セメント瓦から陶器平板防災瓦へ葺替え

工事種別 : 

鶴弥 スーパートライタイプⅠ

施工内容

築25年以上のセメント瓦屋根を陶器平板防災瓦へ葺替え。
中古物件を買われたお客様からの依頼。
数箇所の雨漏りがあり、塗装も色落ちし、全体的に古い家の印象なので、葺替えを検討されていました。
これから長く住む家なので、長持ちする屋根材を希望されていましたので、鶴弥のスーパートライタイプⅠにて提案。スーパートライは全国的にも普及していて、何十年先でも在庫が無くなることはないので安心です。
南蛮を使わない乾式工法の差し棟仕上げで施工しているので、台風や地震などの災害にも強いです。
屋根の葺替え工事は家の印象を大きく変えますので、施工完了後にはお客様に大変喜んで頂けました^^

施工のポイント

近年多くなってきている台風や地震などに負けない屋根作り。

その他のリフォーム

熊本市東区 SGL金属屋根材にてカバー工法葺き替え+太陽光発電システム設置工事を行いました

熊本市東区 K様邸
築25年くらい 屋根:コロニアル(複数箇所割れ・カケあり。雨漏りは無し)

お客様の最初の希望は、割れているコロニアルを差し替えして、屋根を綺麗にしたいということでした。

モニエル瓦屋根をROOGA鉄平にて葺き替えリフォーム工事施工しました

梅雨が明けましたが今年は「戻り梅雨」という新しいワードが出てきて、天気の悪い日がまだまだ続きそうですね。強い雨が続くと問い合わせも増えますが、中々工事も消化出来ませんし、仕事が詰まってしまうので嫌な季節です。

コロニアル屋根をガルバニウムカバー工法にて葺替え

阿蘇の山の中にある別荘地の地区0年以上の住宅。
数カ所からの雨漏りがあり、コロニアルもかなり劣化が進んでいて、部分補修よりもカバー工法にての工事を提案させていただきました。
今回使用した屋根材は、ガルバニウム金…

台風が来ても安心な強力棟へ取り直し

雨漏り調査の依頼を受け現調させていただきました。
原因は隅棟の土台の劣化と、土台劣化からの瓦のズレが見られました。
昔の工法は棟の下の土台は赤土や漆喰をよく使われています。長い年月により劣化してヒビがはいる、地…

陶器平板防災瓦にて葺替え

セメント瓦から陶器平板防災瓦へ葺替え

築25年以上のセメント瓦屋根を陶器平板防災瓦へ葺替え。
中古物件を買われたお客様からの依頼。
数箇所の雨漏りがあり、塗装も色落ちし、全体的に古い家の印象なので、葺替えを検討されていました。
これか…

お電話でのお問い合わせはこちら

tel:096-388-8281